札幌美腸サロン hanana ♡ 北海道の腸活&腸もみ

腸活専門サロンです。ココロと身体の健康と美容は腸から♡北海道の美腸ナースがお伝えする美腸メソッドをお届けします

美腸メソッド

下着は大切

下着障害って知っていますか? 私は、知らなかった下着障害。 お風呂以外ほぼつけている下着。 一番自分と共にしている下着。 それなのに…私は考えたこともありませんでした。 小さいパンツばかり履いていて、娘には、パンツ小さすぎるんじゃないの? とか言…

冷たい女が多いぜよ

冷たい女。 そう冷えている女のことよ。 私も、冷たい女だった。 看護師で働いていた時は、 患者様によく 「あんた冷たいね」 「手がしゃっこいわ〜」 「こんな冷たい手して大丈夫?」 と言われていました。 手以外に、足も冷えるので、 寝るときの靴下は欠…

自分の身体を大切にしていますか?

あなたは、自分の身体を大切にしていますか? 私は、以前は、全く考えてもいませんでした。 ですが、腸のことをやるようになって、自分の腸の状態を日々考えるようになって、 毎日セルフ腸もみして、、 そうしていると、 自分の身体をすごく労っているという…

初ファスティングの感想

年末年始は、ついつい食べすぎてしまいますよね 私もたーっぷり食べました!笑 ということが、理由ではないですが、 ずっと興味あったのに、やっていなかった、ファスティングを2021年はやりたい!!と 思っていて、2021年最初の新月に合わせた新月ファステ…

発酵あんこ

私の大好物となった、『発酵あんこ』 SNSで投稿していると、 「気になるーー!!」とコメントもらうことが多いので、 発酵あんこについて、書きますね 『発酵あんこ』って? お砂糖を使わず、米麹を混ぜて発酵させることで、甘みを出した、あんこになります…

刺激性下剤を続ける怖さ

刺激性下剤飲んだことありますか? 市販で簡単に買えてしまう、刺激性の下剤。 つらい便秘を解消しようと下剤を使った経験のある人も多いと思います。 そのことについて、お話ししたいと思います。 刺激性下剤はなぜ悪い? どうしてもつらい時にだけ使うのな…

持っている力を最大限に出せる女性を増やしたい

今日は、私のつぶやき・・・ 腸って本当にすごいと思う。 腸活して、腸が整っている人はわかると思うんですが、 腸を整えるとパフォーマンスが上がりますよね⭐ でも、何かしら不調がある時って、モチベーションは下がり続けるし、 家事も育児も仕事もうまく…

生理痛が軽くなった

サロンに来店されるお客様で多いのが、生理痛の辛さ。 そして、その方たちの腸は下がっている方が多いのです。 生理痛は、様々なことが原因で起こります。 それは、下記の4つです! プロスタグランジンの分泌量の多さ 子宮の出口が狭い 冷えによる血行不良 …

砂糖についてのお話

砂糖は何を使っていますか? 砂糖選びって大切なので、お砂糖についてのお話をしようと思います。 砂糖って何から出来ているの? 『さとうきび』と『てんさい』です。 さとうきび 砂糖はほとんどはサトウキビから作られています。 サトウキビは熱帯の気候を…

お腹冷たくないですか?

久しぶりの投稿となりましたが、皆さんお元気でしょうか? 寒くなり、冬が近づいてきましたね 今日は、内臓の冷えについてのお話をします。 サロンに来店されるほとんどの方が内臓が冷えているんですね・・・ 内臓型の冷え症 一般的な冷え症は、手足先や下半…

菊芋

みなさん『菊芋』って知っていますか? あまり馴染みのないものかもしれませんが、様々な効果があるみたいなので、調べてみました。 菊芋というと、芋なので、じゃがいもやさつまいものようなイメージを持ってしまうかもしれません。 でも、菊芋は、キク科の…

腸の中は菌だらけ

腸の中にはたくさんの細菌が 腸内の細菌の数って知っていますか? 500〜1,000種類ぐらいの細菌が、個数にすると常に100兆個も住みついていることがわかっているんです。 重さにすると1㎏〜1・5㎏と言われています。 まず、自分の腸にそんなにたくさんの菌が…

生姜の効果は生と加熱と乾燥では違う!?

みなさん生姜は好きですか? 私は大好き 結構色々と生姜を使います! 寒い季節には必須ですよね!! 生姜は身体を温める作用が強い! 女性は冷え性さんも多いですから、身体の中から温めるためにも、生姜を取りましょう!! 生姜チューブはなるべく使わない…

酵素意識してみよう

酵素を意識して生活していますか? 私は、美腸に出会うまで、酵素については全く知りませんでした。 野菜、果物食べれば身体にいいんだよね?というくらいの知識、、、 看護師ってそんなもんですよね。 ちょっとだけでも意識した生活してみませんか? 人間に…

食物繊維摂っていますか?

食物繊維摂っていますか? 食物繊維は、昔は、ただのカスとしか扱われていませんでした。 でも、今は第5栄養素(タンパク質、脂質、炭水化物、ビタミン、ミネラル)に加えて、 食物繊維は第6栄養素と言われています。 食物繊維とは 食物繊維は、 「人の消…

低気圧で頭痛?

低気圧が近づくと、 頭が痛い やたらと眠い 身体がだるい 古傷が痛む などの症状が出る人が多いです。 このような気圧などに伴う体調不良を「気象病」「天気痛」と呼ばれています。 気象病は自律神経が関係している 私達の身体は、まわりの環境が変わったと…

おへその形

自分のおへその形知っていますか? 知らなければ、今見てみてください!笑 縦型のおへそ? 横型のおへそ? おへその形の理想は? はい、縦型のおへそですね! 縦だと、腸が正しい位置にあります。 そして、手でお腹を触って温かいと感じるならなおさらOK! …

呼吸の大切さ

みなさん、呼吸意識していますか? 呼吸が浅い人が、増えています。 なぜ呼吸が浅い人が増えているのかというと、 現代人の生活そのものが原因なんです。 それは、、、 スマホ生活により、背骨が丸まった姿勢となる 常にストレスにさらされている生活 運動不…

チョコの効果

みなさんは、チョコ好きですか? 私は大好きです!! でも、チョコは食べる、ニキビや鼻血が出ると言いますよね。 チョコを食べるとダメ? 市販の多くのチョコレート菓子の中には、糖質と脂質の多いものもあります。 これらは腸内に悪玉菌が増えますし、 ニ…

水飲めていますか?

みなさんは、水飲めていますか? 今、水を飲めない人が増えているんです。 普段から飲んでいる人には信じられないかもしれませんが、 「お茶とかジュースなら飲めますが、味がない水は飲めません。」 「ヌルい水は飲めません。」 「水の一気飲みは出来ません…

便秘の人が増えている

みなさん、すっきりウンチ出てますか? 便秘じゃありませんか? 便秘の人が多くなり、大腸がんが増えている・・・ こんな時代なんです。 そして、便秘じゃなくても、こんな症状ありませんか? お腹のハリ、下痢で調子が悪い ヤル気が出ない、イライラしやす…

病気になる前から腸活しましょう

病気になってから、知識を入れても遅いです。 でも、多くの日本人は、 病気にならなかったら、 なかなか自分の体のことは考えないですよね? 私も、腸の大切さを知るまでは… 暴飲暴食してましたよね…(-_-;) フルタイムの看護師時代は、 病院内のコンビニに毎…

免疫アップのためには腸活!

みなさん、免疫力を高めようと努力していますか? 最近は新型コロナウイルスでみなさん不安な毎日を過ごされていますよね。 インフルエンザもただの風邪も、大流行です。 『免疫細胞の7割は腸で作られる』 と最近では、テレビでも雑誌でも話題なので、聞いた…

ウンチ確認してますか?

自分のウンチ見てますか? 見ないで、どうやって自分の体調、腸の状態 把握しますか? ウンチは大便。 体からの大きな便りなんです。 どんなウンチがいいウンチか知らない人も多いんです。 もっとじぶんの体に目を向けてみましょう! 子供のウンチ見てますか…

温活していますか?

腸が冷えている人が多い!! 自分は冷え症と思っている人は、手先や足先が冷たくて、 「あ、冷えているな」と自覚します。 末端が冷えていなくても、 実は腸が冷えている人が今は多いんですよ。 手でお腹を触ってみてください。 「お腹温かくない」と感じた…

ビーツの嬉しい効果4つのこと

最近大好きなビーツ。 色合いが鮮やかで、料理が映えますよね。 ビーツと言えば、ロシア料理のボルシチに使われる根菜というイメージが強いと思いま すが、 ヨーロッパでは昔から健康によい野菜として知られていたようです。 そして、昔は便秘の治療にビーツ…

子どものこれからの人生の豊かさにはママの愛と腸の知識が大切!

11/22に『ベビーマッサージと美腸のお話』を、開催致しました。 ベビーマッサージは、私がベビーマッサージを行うきっかけとなった、 pokkapoka 代表の大中宏美さんが担当です。 2組の親子が参加してくれ、とても楽しい会となり、私も色々と改めて考えさせ…

美腸は美肌を招く

最近、よく出会った方に言われること。 「お肌キレイですよね」 「お肌キレイだから、すごく説得力あります」 「先生のお肌がツヤツヤしていて、美腸に興味を持ちました」 ・・・ このようにお肌を褒められることが多くなりました。 でも、私の悩みはニキビ…

ダイエットで便秘になる4つの原因

ダイエットしている方、多いですよね? そして、ダイエット中の方、便秘になっていませんか? 今回は、ダイエット中に便秘が多い3つの原因をお伝えします。 食事量を減らすこと ダイエットで一番やることが、食事量を極端に減らすことですね。 食事量を大幅…

ベビーマッサージと子供のお腹の深い関係

私は美腸ナースの他、 ベビーマッサージ・セラピストでもあります。 我が家には3歳と6歳の2人の女の子がいます。 これは、3年前、イベントで撮ってもらっていたものです。 このように自宅ではオイルをつけて、つけないで、服の上からなど、、 その時によ…